お客様満足度向上の取り組み

お客様への提供価値

京進グループの提供価値
卓越した安全・安心を提供する使命のもとで
自立できる人の育成を通じて「見える学力(成績向上、志望校合格)」だけでなく、「見えない学力」を向上させ、お客様の夢の実現のサポートをする。

「自立できる人」とは、自らの夢・目標に向かって、自分で考え、自分で決め、自分で行動し、様々な立ち場でリーダーシップを発揮し他人のために貢献できる人であると考えています。
つまり「自立できる人」には、「自立」と「自律」そして他社への「貢献」の意味も含まれます。

具体的な取り組み

リーチング・メソッド

当社グループの学習塾事業では、東京大学教授で脳研究者の池谷裕二先生にご協力いただき「脳科学に基づく学習法12ヶ条」を作成し、脳科学を取り入れた学習指導を展開しています。生徒自らに興味を持たせ、自発的に学びに向かわせる指導法、学習の習慣づけや目標設定に役立つプログラム、独自の指導カリキュラムやテストスケジュールなどは、脳科学の見地からも実効性が認められています。
また、各学習塾に通う全生徒に「リーチング学習手帳」を配布し、生徒自身に目標の設定からスケジュール管理、日々の学習チェックを自ら進んで行うようになる指導も行っています。

reaching□リーチング学習手帳

「夢を実現し、目標を達成する」というリーチングのノウハウが集約された「リーチング学習手帳」を学習塾の各校舎・教室で活用しています。リーチングメソッドで使用するシートや働きかけは、脳科学により科学的にその効果が実証されています。
※一部利用していない教室もございます。

j-4-1-b□リーチング書籍の発売

教育ジャーナリストおおたとしまさ氏による書籍「小学生の親が高校受験のために今からすべきこと」が2015年11月に旺文社から発売されました。
この本では、京進の教育方針やご家庭へのメッセージが多く掲載されています。
筆者であるおおた氏が、京進の役員・職員へインタビューや実際に校舎を見学するなどの取材に基づいた書籍です。京進の大切にしていることや、リーチングメソッドがよくわかる内容になっています。

 

お客様とのコミュニケーション

京進グループでは、お通いいただいているお客様(生徒・保護者様)とのコミュニケーションを大切にしております。お客様からいただいたご意見・ご要望を今後の改善へと役立てております。

□ホットライン(電話連絡)

校・教室では定期的にご家庭にお電話でのご連絡(ホットライン)をしております。
塾・ご家庭での様子を共有することで、塾・ご家庭・生徒の三位一体の教育体制を築きます。

□授業アンケート

定期的に「授業アンケート」を実施し、生徒の評価を基準に常に授業の改善に努めており
ます。

□保護者様アンケート

「保護者アンケート」を通して、保護者様の様々な見地からの声をいただき、問題点の把
握、その改善を行っております。

□お客様相談センター

お客様のご意見やご要望をお聞きする機会を多くするため、本社内に「お客様相談センター」を設置いたしております。

 

情報提供

京進では、教育に関する最新の情報をお客様へ積極的に提供しております。一部事例をご紹介します。

j-4-1-c□入試相談会

毎年、京都と名古屋で公私の小学校・中学校・高校に参加いただき「入試相談会」を無料で開催しています。例年数千人のお客様にご来場いただき、志望校の先生と直接お話しできる貴重な機会としてご好評いただいております。

□中学・高校入試報告会

毎年それぞれの入試が終了するとすぐに、報告会を開催。最新の情報を生徒・保護者様にご提供しております。

□京都公立高校前期選抜入試速報

KBS京都放送「京都公立高校前期選抜入試速報」を2014年から京進が担当。京進のトップ講師陣によるわかりやすい解説がご好評をいただいております。