教室検索 navi

EVENT&CAMPAIGN

個別指導 京進スクール・ワンのイベント・キャンペーン情報をご案内します。

EVENT&CAMPAIGN

個別指導 京進スクール・ワンのイベント・キャンペーン情報をご案内します。

2017/8/1 小学生中学生
小学生中学生

S1 information【8月】

S1infomation 8月

京進スクール・ワンが、学習に役立つ情報や受験の心構えまでお届けするS1 informationです。
毎日暑い日が続きますが、勉強、クラブ活動、遊びなどで充実した夏休みを過ごしていますか?
長い夏休みを有効に使って、普段出来ない範囲の予習や復習にも力を入れましょう。うまく勉強を進められていない場合は、京進スクール・ワンの先生に相談して今からでも修正していきましょう。
夏に努力した成果は必ず後からついてきます。厳しい夏の厚さに負けず、一緒に頑張りましょう!

小学生・中学生のための学習アドバイス

8月末に、小学生・中学生対象のく学カテスト>を京進スクール・ワンで実施します。
「全国規模のテストを受けるのは初めて」という人もいるのではないでしょうか。受験学年(小6・中3)だけでなく、次期受験学年(小5・中2)にも『志望校判定』が出ますので、しっかり備えておきましょう。

テストを受ける前に・・・

テスト範囲の確認をしましょう。

学校の定期テストの時には気になっていても、模試の範囲はあまり気にならない人が多いようです。事前に確認して苦手な単元などがあれば、対策を練っておきましょう。

志望校を出す学校を決めましょう。

志望校判定用の学校は、模試当日に決めるのではなくあらかじめ決めておきましょう。
①「志望校」
②「志望校よりも1つ上のランクの学校」
③「志望校よりも1つ下のランクの学校」
の3つを必ず書くようにしましょう。

テストがはじまったら・・

試験開始とともに、まず問題に一通り目を通しましょう。
最後に見直しをする時間を残せるように「どの問題に何分使うか?」を考えて解答していくことが理想です。
入試本番で一番悔しいのは「答えはわかっているのに、時間が足りなくなった!」ときです。
優先順位や時間配分を意識しましょう。

■試験の3鉄則■

①丁寧な字を書きましょう。
他人(採点する人)から見た時にきちんと読める字を書きましょう。

②見直し時間を作りましょう。
計算問題など、確実に得点する必要のある問題や、誤字脱字などのチェックをする時間をつくりましょう。

③最後まで諦めず解答しましょう。
わからない・自信がない問題でもできるだけ解答欄を空欄にしないようにしましょう。

テストが終わったら・・

間違えた問題はすぐ復習しましょう。

試験が終了したら解答解説が配られます。
すぐに自己採点を行い、正解した箇所と間違えた箇所を確認しておきましょう。
模試は合格判定や偏差値なども重要ですが、もっとも重要なことは自分の「得意な単元、不得意な単元」を知ることです。
また、間違えた問題をすぐに復習することで理解・定着も高まります。

「鉄は熱いうちにうて!」

です。面倒くさがらず、必ず復習をしましょう。

夏のキャンペーン 締切迫る!

☆夏のご入室キャンペーン☆詳しくはコチラ>>

 

 

京進スクール・ワン公式アカウントより、お友だち紹介画像を配信しています!ぜひおともだちになってね☆
友だち追加数

※キャンペーンの実施内容は教室によって異なります。詳しくはお近くの京進スクール・ワン各教室までお問合せください。

お近くの京進各校舎・教室を探す

気軽にお問い合わせください。
校舎検索トップへ戻る

ご希望の教室へお気軽にお問合せください!

体験授業
教室見学
資料請求
幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス
京進