シルバー新報にキャリア支援事業部の取り組みが掲載されました

10月27日付『シルバー新報』に、京進グループのキャリア支援事業が掲載されました。

記事では、コロナ禍において介護職の資格「初任者研修」の受講申込数が増加傾向であり、
京進グループが早く職に就くことを目指す人を応援するために、短期間で終了できる新コースを開設したことが紹介されています。
介護人材不足の解消のため、今後も研修を拡大していくと書かれています。

京進グループのキャリア支援事業 介護のキャンパスについてはこちら

 

シルバー新報は、介護保険にかかわる行政施策や民間の取り組みについて発信している週刊タブロイド紙です。