京都新聞に京進の職域接種実施に関する記事が掲載されました

6月22日付の京都新聞に、新型コロナワクチン職域接種についての京進の取り組みが掲載されました。

京都・滋賀における一部企業で6月21日より始まった、従業員などへの職域接種を行う企業の事例として、京進が7月上旬~8月中旬に実施すること、対象者にはグループ従業員とその家族、日本語学校の留学生なども含んでいることなどについて掲載されました。

京進の職域接種につきましてのプレスリリースは、以下でご覧いただけます。
https://www.kyoshin.co.jp/group/news/pressrelease/7585/