校舎検索 navi

EVENT & CAMPAIGN

京進高校部のイベント・キャンペーン情報をご案内します。

EVENT & CAMPAIGN

京進高校部のイベント・キャンペーン情報をご案内します。

2019/6/10

第5回京進英語エッセイコンテスト 開催!

第5回英語エッセイコンテスト
第5回英語エッセイコンテスト

 

自分を知る、日本を考える、世界とつながる
第5回京進 英語エッセイコンテストを開催します!

京進では英語を母語としない中学生・高校生の皆様を対象に、『第5回京進 英語エッセイコンテスト』を開催いたします。「英語で羽ばたくあなたの想い」を「日本と世界」をテーマとして英語で自由に表現していただきます。このコンテストを通して、日本に対する理解・認識を深めるだけでなく、日本を客観視することでグローバル社会において欠かせない視点を養う良い機会としていただきたいと思います。

後援:ジャパンタイムズ

 

応募テーマと応募方法

◆応募テーマ◆

英語エッセイ部門 ➁英作文部門のいずれか、または両方のテーマをお選びください。
下のボタンより各課題をご確認いただけます。

➀英語エッセイ部門

課題エッセイテーマについて400語程度(350~450語)の英語で表現してください。

エッセイのテーマはコチラ!

 

➁英作文部門

四角で囲まれた部分を英語で「表現」してください。

英作文の課題はコチラ!


◆応募方法(①・②のいずれかでご応募ください)◆

①「コンテスト専用web」から応募する

コンテスト応募

「コンテスト応募」ボタンをクリック!
英作文やエッセイ作品と必要事項を入力して送信してください。

②郵送で応募する

エントリーする

「エントリーする」ボタンをクリック!必要事項を入力して送信してください。エントリー受付後、応募用紙と返信用封筒を送付します。作成した作品を返信用封筒で郵送してください。
※9月25日(水)必着


「英語エッセイ書き方ビデオ」配信中!

 


【お詫び】
第5回京進エッセイコンテストのチラシやポスターに掲載しております「英語エッセイ書き方ビデオ」QRコードが読み取れない事象が発生しています。ご不便・ご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。

前回入賞者からのメッセージ

日本語ですら上手く説明できない文章なので、英語となると尚更難しい文章でした。
表彰式でマーク ・ ピーターセン教授の解説を聞き、英作文をする際に、大切なのは日本語の意味をわかりやすく解釈することが大切なのだと気付きました。英語力だけでなく日本語力も大切だとわかりました。

 

 

 

 

自分なりの表現、文法ミス、語彙選択、和英する際に日本語の文章表現・描写がネイティブの人たちに伝わるのかという点に苦労しました。表彰式でマーク・ピーターセン教授の講評を聞き、文章構成や文法上の指摘、ネイティブならではの語句選択など大変参考になりました。

 

 

 

 

「多様性」という(前回の)テーマに対して、自分の伝えたいことを理解してもらえるように表現することが一番大切だと感じました。
表彰式のマーク・ピーターセン教授の解説の中で、私が使えていない副詞の使い方や自然な表現が印象に残りました。

 

主な過去応募校

茨木/宇部フロンティア大付属香川/大谷/海城/加古川東/香住/川西緑台/関西創価/関西学院/京都教育大附属/京都女子/京都文教/久留米大附設/慶應義塾湘南藤沢/小石川中等教育/攻玉社/光泉/神戸女学院/神戸大附属中等教育/香里ヌヴェール学院/西京/嵯峨野/相模原中等教育/至学館/渋谷教育学園/尚志/湘南白百合学園/昭和薬科大附属/白百合学園/須磨学園/青雲/清林館/膳所/高岡第一/宝塚北/筑波大附属/筑波大附属駒場/帝塚山/東京学芸大附属国際中等教育/東京学芸大附属/同志社/同志社国際/東大寺学園/豊島岡女子学園/富山中部/西大和学園/ノー トルダム女学院/臼陵/東大津/彦根東/葺合/福岡教育大附属福岡/堀川/三国丘/桃山/守山/山城/山脇学園/洛星/洛南/洛北/立命館守山

 

応募者特典

特典01:  最優秀賞、優秀賞、敢闘賞受賞者の新聞掲載
・各部門最優秀賞 : マーク・ピーターセン教授による添削後の作品掲載
・各部門最優秀賞・優秀賞・敢闘賞 : 氏名掲載
特典02:  応募者はマークピーターセン教授による
最優秀賞作品の解説・講評つき表彰式に優先参加

【表彰式】
日時:2019年11月17日(日)14:30~16:30
場所:メルパルク京都(京都駅直結)
特典03: 入賞者には、
「The Japan Times Alpha」を進呈

・英語エッセイ部門:最優秀賞(1名) :
「The Japan Times Alpha」を 3ヶ月分進呈
・英作文部門:最優秀賞(1名) : 
「The Japan Times Alpha」を 3ヶ月分進呈
・優秀賞(8名程度) :
「The Japan Times Alpha」 を1ヵ月分進呈
特典04: 応募者全員に、「The Japan Times Alpha」を1部進呈
特典05: 応募作品(エッセイ英作文)は、
段階別採点を実施の上、採点結果を応募者に連絡
The Japan Times Alpha
 

審査委員長

マーク・ピーターセン教授

明治大学名誉教授 マーク・ピーターセン教授

日本文学を学ぶアメリカ人研究者。幅広い知識と独自の視点で数多くの著書を出版。著書『日本人の英語』『続・日本人の英語』は、岩波新書の大ベストセラーとなり、多くの英語学習者から支持を得ています。

 

応募要項

応募資格

英語を母語としない中学生・高校生の皆様

応募方法(①・②のいずれかでご応募ください)

①「コンテスト専用web」から応募する

コンテスト応募

「コンテスト応募」ボタンをクリック!
英作文やエッセイ文章と必要事項を入力して送信してください。

②郵送で応募する

エントリーする

「エントリーする」ボタンをクリック!必要事項を入力して送信してください。エントリー受付後、応募用紙と返信用封筒を送付します。作成した作品を返信用封筒で郵送してください。※9月25日(水)必着

応募期間

2019年7月16日(火)~2019年9月25日(水)
※郵送の場合は、9月25日(水)必着

審査基準

以下の審査基準をもとに厳正な審査を行います。
・正確性:文法・構文などが正しく用いられているか。
・内容:独自の視点を持ち、自身の考えが明確に述べられているか。

特典・表彰

応募特典

特典01: 最優秀賞、優秀賞、敢闘賞受賞者の新聞掲載
・各部門最優秀賞 : マーク・ピーターセン教授による添削後の作品掲載
・各部門最優秀賞・優秀賞・敢闘賞 : 氏名掲載
特典02: 応募者はマークピーターセン教授による最優秀賞作品の解説・講評つき表彰式に優先参加
特典03: 入賞者には、「The Japan Times Alpha」を進呈
・英語エッセイ部門:最優秀賞(1名) : 「The Japan Times Alpha」を 3ヶ月分進呈
・英作文部門:最優秀賞(1名) : 「The Japan Times Alpha」を 3ヶ月分進呈
・優秀賞(8名程度) : 「The Japan Times Alpha」 を1ヵ月分進呈
特典04: 応募者全員に、「The Japan Times Alpha」を1部進呈
特典05: 応募作品(エッセイと英作文)は、段階別採点を実施の上、採点結果を応募者に連絡

 

表彰式

2019年11月17日(日)14:30~16:30 メルパルク京都にて表彰式を実施
最優秀作品は、京進のHP上でご紹介させていただきます!

※応募作品の版権は、(株)京進に帰属します。
※ 提出後の作品は返却いたしませんのでご了承ください。

 

第5回京進英語エッセイコンテストに関するお問合せはこちらまで

京進 教務部 第5回京進英語エッセイコンテスト係
TEL:075-365-1553
受付 14:00~20:00(※日曜除く)

※個人情報保護方針についてはこちらをご確認ください。

校舎検索トップへ戻る

ご希望の校舎へお気軽にお問合せください!

幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス
京進