校舎検索 navi
2019/3/11

<新中1生へ> 洛星中学生と学力ピラミッド

洛星中学生を一般的な学力ピラミッドに当てはめてみると・・・

洛星新中1生のみなさん、保護者の皆様、こんにちは。
今回は、一般的な学力ピラミッドを洛星中学生に当てはめて
これから始まる中学生活をどのように過ごさなければいけないか、を
お伝えしたいと思います。

まずは、学力ピラミッドを洛星中学生に当てはめたものをご覧ください。



一番の理想は、上位層20%です。
東大・京大・医学部に現役合格する可能性が高い層です。
(合格実績に関して、下のリンク先に詳しい情報を記載しております。
 是非、ご覧ください。)
 → https://www.kyoshin.co.jp/high/schooldetail/446/news/158622/

京進TOPΣ白梅町校にも、上位20%の生徒さんも通塾されていますが、
やはり多いのは、中間層の生徒さんです。
通塾されている生徒さんは、
通塾することで、上がり下がりしやすいモチベーションを維持されていますし、
ON、OFFのメリハリをつけて勉強している生徒さんが多いです。
(特に、4月から通塾している生徒さんの方が、年度途中から通塾される生徒さんより
 意識は高いように見受けられます。)

一番怖いのは、下位層10%です。
勉強が分からなくなり、結果、モチベーションが下がり、勉強に対する意欲もなくなります
入学前の現時点で、誰もこの層に入るとは夢にも思いません。
しかし、毎年、どの学年にもこの層に属してしまう生徒がいるのは事実です。

なぜ、この層に属してしまう生徒が出てくるのでしょうか。
それは、洛星中学に通われている生徒たちが、
ある一定の学力を持ったできる人たちだからです。
一瞬の気の緩みがこの層に属するきっかけとなります。
また、この層に一度入ると、ぬるま湯に浸かったようなもので、
抜け出せるのに時間がかなりかかるか、抜け出せないことが多く、
学校から転学勧告を受けることとなります。

どこで躓くかは誰にもわかりません。
しかし、躓いてから待っているのは、厳しい現実と相当な努力です。
そのようにならないためにも、中学受験が終わった今から、
勉強の習慣をしっかりと身につけ、躓かないように予め手を打つことが
得策と言えます。


<解決策>
京進TOPΣ白梅町校では、勉強の習慣をしっかり身につけ、
躓かないようにする手立てをご用意しています。

その一つが、スタートアップ講座です。
英語・数学各3回ご受講してみてください。
(イチオシは、英語の2回目の筆記体!!)

スタートアップ講座の詳細は、下のリンク先をご覧ください。
  → https://www.kyoshin.co.jp/high/schooldetail/446/news/91701/
      
《気になることがございましたら、お気軽に校舎までお問い合わせ下さい。》

まずはお気軽に校舎までお問合わせ下さい!

京進高校部 TOPΣ京進 白梅町校

トップシグマハクバイチョウコウ

その他校舎を探す

EVENT & CAMPAIGN京進高校部のイベント・キャンペーン情報をご案内します。

校舎検索トップへ戻る

ご希望の校舎へお気軽にお問合せください!

幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス
京進