校舎検索 navi

西京高(エンタープライジング) 合格

大谷高(バタビアマスター) 合格

賀好 小百合さん

志望校を決めたのが遅かったので不安だったが、先生の言葉で頑張れた

私は志望校を決めたのが遅い方でした。なので、志望校対策も少し遅くなりました。
ですので、志望校を決めてからの模試の判定はあまりよくなくて、不安に思うときもありました。
そんなときは校長先生が「結果は気にしなくていいよ。内容自体は少しずつ良くなっているので、自分を信じて勉強の中身を高めていこう」とアドバイスしてくれたので、頑張る気持ちになりました。
それでもなかなか結果が出なくて自信がなくなりそうでした。
そんな私のことを校長先生は気にかけてくれ、面談もよくしてくれました。
「努力は絶対にあとから見えるようになるから努力を続けることが大切だよ」など、面談をすると、いつもやる気になる言葉を与えてくれてありがたかったです。
そんな応援してくれる校長先生をはじめ、他の先生や家族のためにも頑張ろうと思いました。

リーチング学習手帳を使って毎日コツコツ勉強を続けることができた。

合格できたのは、校長先生に言われたとおり、最後まであきらめずに努力できたことと、毎日コツコツ勉強を続けることができたからだと思います。
コツコツ勉強できたのは、リーチング学習手帳を使えたからです。
中3になってから勉強の量も増えたので、手帳の使い方を工夫して勉強の予定を立てるようにしたら、毎日確実に勉強できるようになりました。
これも先生から「リーチング学習手帳を使って日々の勉強を管理するとやりやすいよ」とアドバイスしてもらったことの1つです。

英語の長文問題は毎日解くようにし、リスニングは1.5倍速で聞いた

受験勉強も後半になると赤本の問題を何回も繰り返しました。
特に西京の英語の長文問題はとても長いので、長文問題は毎日解くようにしましたし、授業が始まる前に必ず2問解いてから授業を受けるようにしました。
また、リスニング対策としてリスニングの問題文を1.5倍速で聞いて耳を英語に慣らすようにしました。
理科は苦手だったので、一時期理科の勉強ばかりしていたら、「理科ばかり勉強していると『できない』って不安になるばかりだから、好きな教科も織り交ぜながら勉強していこう」と先生からアドバイスしてもらいました。

適切なアドバイスで、勉強を続けることができた!

それ以外にも先生からはたくさんのアドバイスをいただきました。
日曜特訓で解いた問題は難しい問題が多く、解けないことも多かったのですが、先生が「解ける、解けないで一喜一憂せずに自分の課題を冷静に克服していく方が大切だ」とか「何事も“凡事徹底”と日々当り前のように勉強することが大切だ」など校長先生はそのとき、そのときの私の状況をしっかり把握して適切なアドバイスをしてくれたので、迷うことなく合格を目指してまっすぐに勉強できたと思います。
最後までしっかり見守ってくれたので、受験勉強を続けることができ、第一志望校に合格することができました。
先生、ありがとう!

賀好さんが受講して良かった講座

ご希望の校舎で、京進の授業を
無料でご体験いただけます!

実際の授業を無料でご体験いただけます。
校舎見学・学習相談にも応じております。
ご希望の校舎までお申込みください!

校舎検索トップへ戻る

ご希望の校舎へお気軽にお問合せください!

無料体験授業
校舎見学
資料請求
幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス
京進