校舎検索 navi

京進小中部

二条駅前校

ニジョウエキマエコウ

無料体験・資料請求

京進小中部

二条駅前校

ニジョウエキマエコウ

無料体験・資料請求

  • 075-811-5577

校舎情報

  • MAP01
  • Google map
  • イラストマップ

お近くの校舎(教室)▼

京都御池校白梅町校丹波口校外大前校

校舎名 京進小中部 二条駅前校
住所 〒604-8383
京都市中京区西ノ京小堀町2-10
電話番号 075-811-5577 075-811-5577
受付時間 13:00~22:00(木日祝除く)
最寄り駅 JR嵯峨野線二条駅
アクセス 地下鉄東西線「二条」 1番出口から徒歩3分
  • 校舎の特長
  • フォトギャラリー
  • 開講クラス
  • 職員紹介
  • 合格おめでとう!
  • 夏期講習のご案内

    校長からひとこと

    京進二条駅前校では、皆様に

    学ぶ楽しさをお伝えします!
    そして、一生モノの勉強の仕方を身に付けてもらいます。

    さあ、京進二条駅前校でいっしょに学びませんか?

             二条駅前校  校長 清水 健史

    校舎紹介

    京進二条駅前校ってどんな塾?

    1.学ぶことの楽しさを伝えています。

     何のために学ぶのか?とても難しい質問です。いろいろな答え方ができます。しかし、最終的には「学びたいから学ぶ」のだと答えられるようになったら良いなあと考えています。スポーツでもゲームでも好きだから、楽しいから続けてできるのですね。勉強だって楽しいと思えたら絶対続けられるはずです。知らなかったことを知る、分からなかったことが分かる、できなかったことができるようになる、それって、とても楽しいことだと思いませんか。パズルができたときの快感とか、見たことのない昆虫を見つけたときのワクワク感とか、何かそういうものを感じたことはないですか。自転車に乗れるようになったとか、泳げるようになったとか、そういうものでも良いと思います。勉強の場面でも同じような思いをしてもらえるように日々取り組んでいます。

    2.勉強の取り組み方を伝えています。

     一方でしんどいことを続けてやっていくことも大切です。楽しいから続けられるのですが、何事も上達するには少し負荷をかけないといけません。難しめの事にもちょっと我慢して取り組んでほしいと思っています。粘り強く、繰り返し、繰り返し、たくさんのテストも受けてもらって、しんどいけどやってよかったと思ってもらえるように取り組んでいます。また、最新の脳科学の成果を生かした勉強法や、先輩たちの有効な勉強法もお伝えしています。

    3.アットホームな雰囲気で居心地良く、集中して勉強できる環境づくりを心がけています。

     自分の机で勉強できるのが一番ですが、どうしても家にはいろいろな誘惑があります。京進ではいつでも自習ができる環境を整えています。授業日以外や授業前、授業後など、受験生を中心に、日々勉強に取り組んでくれています。ふだん授業を受けていない先生にもどんどん質問をしてくれています。

    4.スポーツや習い事、部活動と両立してがんばる子どもたちがたくさん通ってくれています。

     中学生のほとんどが部活動をしながら京進に通ってくれています。特に中3の夏は大変ですが、みな最後の大会をしっかりやりきって受験勉強に切り替えてくれています。小学生もスポーツをしたり習い事をしたりしながら、うまく時間の都合をつけて勉強に取り組んでくれています。ひとりひとりの状況に応じて、できる限り私たちも対応しています。

       京進二条駅前校でいっしょに勉強してみませんか?    

            京進二条駅前校 校長 清水健史

    新年度キャンペーン&テストのご案内

     

     

                                           

    各種模試・特別講座・イベント情報

    京進ではたくさんの模試、たくさんの特別講座を開催しております。
    ふだん、他の塾にお通いの方もご参加いただけます。
    受験勉強のアクセントに、受験、受講をご検討ください。
    くわしくはお気軽にお電話にてお問い合わせください。

                京進二条駅前校
               075-811-5577
               校長 清水健史

     
     
     


     

     

    定期テスト対策

    シミセンの教育情報

    京進二条駅前校ホームページへのご来訪ありがとうございます!
    私、シミセンこと、二条駅前校校長の清水健史と申します。
    30年近く京進という進学塾で小中学生、そしてその保護者の皆様とかかわってきました。並行して、プライベートでは、我が子(2020年現在21歳男子、19歳女子)の子育てにも深くかかわってきました。そんな中、感じたこと、考えたことを書きためてきました。20年近く前に書いたものも含まれますが、いま読み返しても状況は大きくは変わっていないと思い、何かの参考になればと、今回、ホームページに掲載させていただくことにしました。繰り返し同じような内容が出てくるかと思いますがお許しください。現在、子育て真っ最中の皆様の何らかお役に立てれば幸いです。なお、はじめにお断りしておきますが、我が家の2人の子育ては決してうまくいったとは言えません(まだ続いていますが)。「子育てとはなかなか思うようにいかないもの」と私自身は思っております。(これは、河合隼雄先生や森毅先生から学んだことでもあります。)それでは、ごゆっくりお付き合いください。(「スキエンティア工房」で検索いただくと、校長の本棚をのぞいていただくこともできます。時間のあるときに、またお立ち寄りください。)
    下記より内容です。

    子育て教育エッセイ
    こちらをクリックすると全文読めます。
    PDFファイルになっております。
    パソコンからだと読みやすい
    勉強法
    こちらをクリックすると全文読めます。
    PDFファイルになっております。
    パソコンからだと読みやすいです。
    働くことの意味
    こちらをクリックすると全文読めます。
    PDFファイルになっております。
    パソコンからだと読みやすいです。

    学問との出会い
    こちらをクリックすると全文読めます。

  • 二条駅前校の外観です(ライフの向かい側です)

    授業風景です。みんな真剣に勉強しています!

  • 通常授業のご案内

    入室への流れ
    ①お問い合わせ ⇒ ②学力診断テスト(無料) 
    ⇒ ③体験授業(無料) ⇒ ④面談(じっくりご相談ください) 

    通常時間割(木曜日・日曜日 休校)
    受講教科の選択などもできます。(部活動や習い事との両立も応援します。)まずはお電話にてご相談ください。

    小学部
    小1~6 パズル道場
     水曜日 16:15~17:00
                 土曜日 14:00~14:45(いずれか1コマ)
    小1~4 京進Kid’sゼミ 
          算数・国語を自分のペースでしっかり学びます!
          勉強の仕方を指導します!   
              水曜日 17:10~17:55,18:05~18:50
              金曜日 17:10~17:55,18:05~18:50
              (45分×1コマ,2コマ,3コマ,4コマお選びいただけます。)

    中学受験コース 平日17:00~18:55(早い時間帯で終了します)
            土曜日13:50~18:55
     それぞれの目標に向け頑張ります!
     洛星、洛南、洛北、西京、同志社系、立命館系など目指しています。
     小4S 月曜日 国語、水曜日 算数 
     小5S 月曜日 算数、水曜日 理科、金曜日 国語 
         土曜日 社会、算数
     小6S 月曜日 国語、火曜日 算数、金曜日 理科 
         土曜日 算数、社会

    公立中学進学コース  17:10~18:55
     難関高校を目指すため、まずは勉強の仕方・深いものの考え方を学びます!
     小5H 月曜日 算数、火曜日 国語・探究、金曜日 英語 
     小6H 火曜日 探求・国語、水曜日 算数、金曜日 英語   

    中学部  19:15~21:30
     先取り授業 & 定期テスト対策授業
     部活と両立しながら、堀川・嵯峨野・西京など難関高校を目指して頑張っています!
     中1HA 月曜日 英語、数学、国語 
          水曜日 理科、社会
          金曜日 数学、英語 
     中2HA 月曜日 英語、数学
          水曜日 数学、英語
          金曜日 社会、理科
          土曜日 国語
     中3HA 火曜日 英語、数学
          水曜日 社会、理科
          金曜日 リスニング、国語  
          土曜日 数学、英語
     中3日曜特訓 18:30~21:35英語・数学
                 (日曜特訓のみの受講も可能です。)

     

  • 奥村奈生子

    算数・英語・国語・社会を担当しています。

    まず「自分は何でも出来る」と信じましょう。

    そして「どうすればうまくいくかな?」

    と考え始めたとき、着実に希望する道へと近づいていきます。

    自分の可能性を信じて 二条駅前校で共に頑張りましょう。

    清水健史

    算数・数学・理科担当です。

    好きこそものの上手なれ!

    学ぶ楽しさお伝えします。

     

  • 2020合格体験記 中学入試編 

    「やりきった中学受験」

    洛北高校附属中学・香川誠陵中学合格! 
                       Yくん

     僕は小6の7月ごろに京進に入塾しました。受験することを決めたのは6月ごろです。夏休み明けの公立中高一貫校模試の結果はとても悪く、E判定でした。これでは到底受かるはずもありません。それで僕は、休日の日中、平日の学校から帰った後の時間は、入浴と食事の時間を除き、夜の10時ごろまですべてを勉強に費やしました。そのおかげでか、2ヶ月後の模試では偏差値が20も上がりました。判定もEからCに上がりました。僕はその2ヶ月間に日曜特訓や公立中高一貫校向けの特訓授業を受けました。これらの特訓でまちがった問題は家に帰ってすぐやり直すようにしました。これは、これから受験する皆さんにもおすすめします。この特訓を通して洛北の出題傾向などを知ることもできました。さらに赤本(過去の入試問題)の間違った問題は直しノートを作ってしっかりやり直していきました。また、京進の先生に借りた銀本(全国の公立中高一貫校適性問題集)などで苦手な分野を中心に取り組み、分からない問題は先生に聞くなどして克服していきました。最後に、受験勉強をする上で気を付けたことは、しっかり睡眠をとり、しっかり食事をとるということです。これらのおかげでC判定がとれるまでになったのだと思います。そして、最後の模試の後も気を抜かずに同じ勉強法を続けたので、合格ができたのだと思います。家族や塾の先生方には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

    (校長より) 本当に短期間で成長してくれました。見事な合格でした。もう、入試直前期にはできることが日々増えていました。作文も何度も書いては、担当の先生に添削を繰り返ししてもらっていました。中学校に入ってもまだまだ伸びていくことと思います。これからも自分の夢=実現のためにがんばり続けてほしいと思います。


    「1日の予定を立てて見直す」

    京都女子中学・香川誠陵中学合格! 
                  Nさん

     私は、1日の予定を、京進でもらったリーチング手帳に全部書き込んでいました。そうすることで無駄な時間を減らすことができました。また、自分で計画を立てることで自然とやる気も出てきました。得意とか好きな科目だけではなく、苦手な教科についても得意にしていくにはどうすればいいのかを考えて予定を立てました。時間も何時から何時までと決めてやりました。休憩の時間もちゃんと決めて、勉強のときと休憩のときのメリハリをつけました。そうすることでやるときはやるという習慣がつきました。それでも時間通りに終わらなくて、予定していたことができないこともありました。そういうときは夜にできなかったところを確認して、次の日の予定を立て直しました。私は、両親にもアドバイスをしてもらいながら、今日の失敗を次の日にはしないように心がけました。こういうことを続けたことで、私は第一志望校に合格できたのだと思います。ありがとうございました。

    (校長より)いったん受験をあきらめかけたこともありましたが、気を取り直して最後まで頑張ってもらって本当によかったと思います。いつ見ても自習室に来てがんばってくれていました。自分で計画を立てて、それを実行に移せていたからあれだけがんばることができたのですね。あこがれの学校で、これからもたくさんのことを学んでいってください。

    2020合格体験記 中学入試編

    堀川高校普通科進学

    洛南高校海α合格

    大谷高校バタビアマスター合格

                                             A さん

      私は中2の夏期講習から京進に通い始めました。受験を意識し始め、学力をもっと向上させたいと思ったからです。中3の夏に、迷っていた2つの高校の説明会に参加しました。そして、堀川高校の生徒の皆さんが、笑顔で対応されている様子を見て、私もそうなりたいと思って志望校を決めました。10月ころから本格的に過去の入試問題(赤本)に取り組むようになりました。併願校もあわせて30年分くらい解きました。問題に慣れてくると、テスト本番で何かハプニングがあってもある程度対応できるし、何よりも問題の解き方・考え方が分かるようになりました。心配だった社会の成績も上がってきて、好きにもなりました。 

      私の一番の転機は、冬期講習の最初の授業です。先生からの言葉によって、私はあせり始め、同時にとりあえず今まで以上に勉強しようという気持ちになりました。そうやって思うように勉強が進みだすと、気が楽になって、受験生になって初めて楽しいと思えました。そこで、私は5分刻みでスケジュールを組んで取り組み始めました。すると、気が散ることなく、集中して続けることができました。勉強がなかなかできない人は、まずは予定を立てて、初めは強引なくらいで勉強を始めると良いと思います。

      専門学科の入試当日、私は朝5時半に起きて、コーヒーを飲み、小豆系が脳に良いらしいので和菓子も食べました。そして、緊張のなか、試験に臨みました。一番大きな失敗は、英語の選択問題で多数空欄を残してしまったことです。圧倒的に時間が足りず、けれど分からない問題を適当に埋めるということもできず、結局手を付けないままの問題がいくつも残ってしまいました。とりあえず、不要な信念は早々に捨てるべきだと思いました。

      発表の日、とてもドキドキしました。私は掲示板まで見に行きましたが、自分の番号を見つけることができず、喪失感を感じました。思っていた以上にショックで、これからのことに不安を感じましたが、塾で先生たちから励ましの言葉をもらって、とりあえず中期選抜の問題を解いてがんばろうと思いました。それから15年分くらい解いてみると、本番でも似たような問題が出て、今まで30点こえなかった理科で36点までとることができました。(40点満点)今は普通科でしっかり頑張ろうと思っています。

     これから受験する皆さんへ、しんどいと思うこともあるかもしれないけれど、まずはしっかり予定を立てて(分刻みがいいと思います)、具体的に何をするか決めていくと集中して取り組めるようになると思います。やってみると勉強が続けられるようになり、そのうち楽しくなるときが必ず来ます。がんばってください。

    堀川高校探究学科群進学

    大谷高校バタビアグローバル合格

                                             Hさん

     私は中1の春、母のすすめもあって京進に通い始めました。中2までは特に受験のことも気にせず、学校の定期テストの勉強だけしていました。仲の良い友達をライバルと思って定期テストの点数で勝負したりしていました。

     最初に堀川高校に行ったのは中1のころで、初めはみんな明るくてかしこそうで、ただただあっけにとられていました。進路選択の時期になって、目標は高い方が自分のためにもなるかなと思い、第一志望を堀川高校に決めました。ずっといだいていた堀川へのあこがれもあったと思います。

     中3の秋からは本格的に受験勉強を始めました。赤本は普通科の問題で基本を押さえて上で探究科の問題にあたっていきました。間違えた問題を中心に何度も解き直しました。

     京進の正月特訓のクラス分けでは下位のクラスになってしまい、正直受かるのだろうかという不安な気持ちもありました。でも逆に、上位クラスだったら油断して怠けてしまったかもしれないから、危機感を持つこともできてよかったのだろうと思います。

     併願の洛南高校受験の日、父と母が応援してくれていたのですが、ずっと不安な気持ちが消えなくて、心の中で「大丈夫かな」とつぶやいていました。結果はうまくいかず、堀川に向けてはさらに不安な気持ちになってしまいました。それでも、赤本をしっかり解いてきたから「絶対大丈夫」と自分に言い聞かせました。

     発表の日、洛南のときみたいに落ちてしまうんじゃないかととても怖かったけれど、ネットで合格しているのを見てすごくうれしかったです。その後、掲示板も見に行き、信じられなくて何度も自分の受験番号を見返しました。

     これから受験する皆さんへ、入試までに「自分はあれだけ勉強したんだから大丈夫」って自信を持てるように頑張ってくださいね。

    山城高校文理総合進学

    龍谷大平安高校選抜特進合格

               Rさん

     私は小4の夏から京進に通い始めました。中学生になってからは、とにかく学校の定期テストを頑張りました。各教科90点以上を目標として紙に書いて貼っていました。だいたい80点以上はとれていました。また、先生に積極的に質問に行くようにもしていました。そして、副教科(実技4教科)もしっかり取り組み、通知表では5をとることができていました。中2になると皆気がゆるむと聞いていたので、逆にしっかり勉強して結果を出していきました。忙しくはなったのですが、生徒会活動をしていたおかげで人前で話すことにも慣れて、面接のときには落ち着いて話すことができました。

     中3の夏休み後から本気になって自習室を使うようになりました。毎日の計画を紙に書いてこなしていくと、効率よく勉強できるようになりました。合格判定テストや五ッ木模試を受けて自分がいまどれくらいのレベルかを確認し、次のテストまでにできなかった単元を強化するようにしていました。また、理社の暗記に使える本を常に持ち歩いて、すきまの時間に見るようにしていました。山城文理総合には赤本がないので、同じようなレベルの学校の過去入試問題もできるかぎり多く解いて入試本番に臨みました。

     これから受験の皆さんへ、とにかく内申は大事です。持ち点は多い方がいいのは間違いありません。副教科も含めてしっかり取り組んでくださいね。

     

     
  • 校舎の特長
  • フォトギャラリー
  • 開講クラス
  • 職員紹介
  • 合格おめでとう!

まずはお気軽に校舎までお問合わせ下さい!

京進小中部 二条駅前校

ニジョウエキマエコウ

その他校舎を探す

EVENT & CAMPAIGN京進小中部のイベント・キャンペーン情報をご案内します。

校舎検索トップへ戻る

ご希望の校舎へお気軽にお問合せください!

無料体験授業
校舎見学
資料請求
幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス

京進