校舎検索 navi

西京高付属中 合格

香川誠陵中 合格

西川 悠さん

赤本のわからない問題は先生に質問し、理解したら解き直しをする。

西京高附属中を目指すには、どんな勉強をしたらいいかを先生に相談したら、「基礎をしっかり固めることが先決」と教えてもらったので、私は『四科のまとめ』を集中的に勉強しました。
そして成績が上がってきたら、赤本も解くようになりました。
赤本のやり方は、1回解いてみて、わからないところを先生に質問して理解したら解き直すということをくり返し、3回解き直しました。また、西京の算数は「速さ」の問題がよく出ると先生から聞いたので、夏期講習では「速さ」の問題を集中的に解くようにしました。

『赤本の極み特訓』では、赤本に載っていない解説も!

それとは別に西京対策として、日曜特訓を前期から受けて、後期日特は洛北西京クラスの午前、午後と両方受けるようにしました。
日曜特訓は入試問題に似た問題を数多く解かせてくれて、問題の解説をしてくれるので、解き方がよくわかりました。

また、『赤本の極み特訓』では、実際の赤本の問題を先生と一緒に解いていくので、入試のときにどのような考え方で解いていけばいいかがとてもよくわかりました。
赤本に載っている解説だけだとわからないときもありますが、『赤本の極み特訓』では赤本の解説に載っていないところまで解説してくれるので、役に立ちました。
京進には洛北や西京の対策講座がたくさんあってよかったです。

リーチング学習手帳を使うと、勉強する習慣が身についた!

受験勉強はリーチング学習手帳を使って勉強していました。
特にルーティンチェックのページでは毎日チェックして今日やることができたかどうかを確認できたので、いつのまにか勉強する習慣が身についてよかったです。
もし、うまく勉強が進まない人はリーチング学習手帳を使いながら先生と一緒に勉強の計画を立てていくと、実力がついてくると思います。

西川さんが受講して良かった講座

ご希望の校舎で、京進の授業を
無料でご体験いただけます!

実際の授業を無料でご体験いただけます。
校舎見学・学習相談にも応じております。
ご希望の校舎までお申込みください!

校舎検索トップへ戻る

ご希望の校舎へお気軽にお問合せください!

無料体験授業
校舎見学
資料請求
幼児教育|幼児・小学生〜社会人|京進ぷれわん クラス指導(小・中学生)|小学生・中学生|京進小中部 クラス指導(高校生)|高校生|京進高校部 個別指導|小学生・中学生・高校生|京進スクール・ワン 英会話|幼児小学生・中高生・社会人|ユニバーサルキャンパス 京進e予備校@will|アットウィル Net学習e-DES|イーデス
京進