ホーム

指導方針

将来の大きな夢・実現へ向けて、
4つの柱でお子様の可能性を大きく伸ばします。

1.思考力を養う授業

pre5_img_01与えられたことを理解するだけの学びでは、その先につながりません。子どもの「なぜ」を大切に、これまでの経験をもとに「~かもしれない」と考え、結論にたどりつく、その思考力が大切です。
ぷれわんの授業は、知識を与えるだけの授業ではなく、1人で学ぶ力も導く授業です。言葉で表現し、主体的に取り組んで思考力を養います。

2.ご家庭とともに歩む教室

pre5_img_02小学校受験は、お子さまだけが向かう試験ではありません。お子様・ご家庭・ぷれわんが三位一体で取り組むことが大切です。
ぷれわんでは、保護者様に毎回の授業報告、毎月の保護者勉強会で、担任による保護者懇談・志願書添削・面接練習などを行っております。
安心して入試に向かっていただけるよう、ご家庭とともに歩んでまいります。

授業ポイントカード&授業報告会
毎回の授業ポイントカードを用意し、それをもとに授業報告会を実施しております。授業のねらい・解き方・ご家庭でのフォローの仕方などをご説明いたします。

3.体験から学ぶ授業

pre5_img_03幼児期のお子さまにとって、もっとも自然であるのは、体験から学ぶ方法です。抽象化された紙の上での理解には限界があります。
ぷれわんでは、お子さまの発達段階を考慮し、具体物を使った体験から学ぶ授業で、お子さまの真の理解を育みます。

具体物を用いた授業
例えば、水の量に関する学習では、実際にさまざまな容器に水を入れるという体験を通して無理なく楽しく、理解を深めていただきます。

4.長所伸展法

pre5_img_04ぷれわんではお子さまの持つ個性・可能性を大事に伸ばしたいと考えています。 ぷれわんの授業では、課題を明確にし、変化がみられたときに機を逃さずほめることを大切にしています。子供たちの自信を次のやる気につなげ、ひとりひとりがその子らしく輝き、学ぶ喜びにあふれた子どもを育てます。


お問合せ、資料請求、
無料体験授業
お申込みは
こちら!