ホーム

2月 覚えましょう編「節分」

winter

行事 = クリスマス・お正月(餅つき・羽つき・凧揚げ)・節分
食べ物 = 大根・白菜
生き物 = 鶴・白鳥
植物 = シクラメン・スイセン・梅

冬の行事(節分)

2月の代表的な行事に節分があります。節分とは、もともと立春の前日をさしていました。春を迎えることが新年を迎えることであったため、節分は現在でいう大晦日に相当するものでした。そこで邪気をはらうために、豆まきが行われるようになりました。また、鬼は鰯の生ぐさい臭いと柊のとげが苦手と言われており、鰯の頭を焼いて臭いを強くしたものを柊の枝とともに玄関先に取り付ける「やいかがし」いう風習もあります。豆まき、恵方まき、やいかがしなど、ご家庭でできる節分の行事をお子様と一緒に楽しんでいただけたらと思います。


お問合せ、資料請求、
無料体験授業
お申込みは
こちら!