ホーム

よくあるご質問

よく寄せられるご質問にお答えします。

Q. 英会話は全くの初心者なのですが、大丈夫でしょうか?

ご心配いりません。入室されるほとんどの方が英語の初心者です。
年齢に合ったクラスを用意していますので、安心して英会話を始められます。もちろん、年度途中からの入室も可能です。

Q. 他の英会話教室・海外生活の経験があるのですが・・・

英会話の経験がある方のために、「グローバルキッズクラス」や「バーチャルホームステイクラス」など、様々なレベルや年齢に合ったクラスを設置しております。

Q. なぜ子どもの英検に取り組んでいるのですか?

英検合格に向けて学習することは、英会話から英語を学び始めたユニバーサルキャンパスの生徒たちが、「聞く」「話す」から「読む」へと伸ばす絶好のチャンスになるからです。

Q. なぜ英語を話せるようになるのですか?

ご家族が英語を話せなくても、英語をコミュニケーションの道具として使えるようになります。それはユニバーサルキャンパスで、100%英語だけのトータル環境を提供するように、努めているからです。

Q. 仕事の関係で、どうしても保護者が送り迎えができない場合、振替受講は可能でしょうか?その場合、振替の回数は月何回までなど、制限がありますか?

就学前のBBコースは、すべてのクラスで、お通いいただいている校舎で開講している他曜日などに、お振替えしていただけます。急な用事が入った場合も、当日にご連絡をいただけましたら大丈夫です。振替の回数制限はございません。

Q. 保護者同伴のレッスンを考えていますが、下の子供の出産予定もあります。しばらくの期間は、他の親族が代理でレッスンを受講することはできますか?

大丈夫です。一定の期間、別の親族の方が参加されても大丈夫ですし、振替えで、今週だけお父さまやお祖母さまが一緒にレッスンに参加される、というケースは多々あります。

Q. 下の子供がまだ小さく、レッスンに一緒に連れていきたいのですが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。保護者同伴のレッスンの場合一緒にクラスに入っていただけます。(クラスによって保護者さまと一緒に入っていただける弟妹の年齢制限はございます)

Q. 80分のクラスで集中できない場合は、40分のクラスへ途中でクラス変更をすることはできますか?

(Qの詳細:4才の娘がいます。保育園にも行っているので、保護者同伴のレッスンではなく、子どものみのレッスンを受けさせたいと思っています。80分のイマージョンクラスを考えていますが、時間が長いので集中力が持つかな?と少し心配があります。様子を見て無理そうであれば、40分のソロクラスへ途中でクラス変更をすることは可能でしょうか?)

月謝制ですので、年度途中でコース変更をしていただく事は可能です。いつでもご相談ください。80分のクラスは長いと思われがちですが、1回のレッスンに、お子さまの興味や集中力が続くように、たくさんのプログラムが入っています。 実際のレッスンの様子は、モニター画面から、お母さまが校舎内で見ていただけるようになっていますので、しっかりと受講されているお子さまの様子を見て、安心していただけると思います。(キッズコースについては年間の仕様教材があります)

Q. ベーシックコースで英語に慣れてから、途中でアドバンスコースへ変更することはできますか?

(Qの詳細:小学生のクラスで、ゆくゆくは「読み」「書き」もさせたいので、アドバンスキッズコース(90分)の受講を考えていますが、他の習い事と時間が重なります。とりあえず英語の慣れさせる機会は少しでも多く重ねさせていたいと思いますので、当面の間は、時間の短いベーシックキッズコース(45分)を受講し、途中で、アドバンスキッズコースへの変更は可能でしょうか?)

月謝制ですので、年度の途中で、コース変更をしていただく事は可能です。(年間の使用教材が異なりますので、教材購入が別途必要になります。)

Q. 親としては英語を習わせたいのですが、本人にまったくやる気がありません。大丈夫でしょうか?

(Qの詳細:小学3年生の次男は、サッカー少年で英語にまったく興味がありません。長男(中学生1年生)が英語に苦労をしているのを見ると、親としては早くから英語を習わせておきたいのですが、本人にまったくやる気がありません。大丈夫でしょうか?)

ユニバーサルキャンパスでは、“みんな英語が大好きに!”をモットーに、楽しいレッスンを行っています。特に幼児・低学年では、英語って楽しい!という経験を積む事で、英語への興味を育み、学ぶ楽しさを体感してほしいと思っています。通常レッスン以外にも、各種イベント(パーティー、ピクニック、キャンプなど)も行っており、一緒に外国人の先生と遊びながら、様々な形で英語文化に触れる機会も設けていますので、Hello!と、元気よく通ってくれると思います!

Q. 授業料とは別に、毎月かかる費用はありますでしょうか?

毎月の授業料とは別に、毎月1,210円(税込)を諸経費としていただいております。教材は、年間を通じて利用しますので、教材費は年1回です。(教材費が無いコースもございます)

Q. 小学生クラスの教材はどういったものでしょうか?

ユニバーサルキャンパスでは、海外(イギリス)の教材を輸入して使っています。そのため、日本人向けの教材とは異なり、カタカナで読み仮名などは記載されておらず、質問文章なども、すべて英語で表記されています。
教材には、現地の幼稚園や小学校で、国語の教科書として、利用されている教材も含まれます。日本語に翻訳をして覚えるのではなく、最初から単語の意味や音を、英語で理解することを繰り返すことで、自然に英語感覚を身につけていきます。

Q. 学校の英語の成績は悪くありませんが、ヒヤリングの聞き取りが苦手で、自分から英語を話すという事にも抵抗があるようです。英検受験なども考えているのですが、このまま独学では難しいでしょうか?

しっかりと自分の苦手箇所を理解して、勉強を進めていかれるお子さまの場合には、独学でも英検合格をされている方はたくさんおられます。 しかしながら、ヒヤリングやスピーキングは、耳を慣らす、話す機会をもつ、といった機会をたくさん重ねる事が大切です。1人ではなく先生と一緒に、グループレッスンで友だち一緒に学習する事で、たくさんの機会を積み重ねる事ができ、英検受験も一緒に目指す仲間がいることで楽しいチャレンジになると思います。

Q. 大人向けのクラスはありますか?

(Qの詳細:子どもが2人、お世話になっています。毎回、楽しく通わせていただいています。 子供の祖父(私の父親)が定年退職をした事もあり、孫が英語を楽しく学んでいるのを見て、自分たちも英語を学びなおそうかなと祖母(私の母親)と話をしてます。ユニキャンは、大人向けのクラスもありますか?)

大人向けのレッスンもございます。お昼間など、PVレッスンで受講をされている60代、70代、80代の方も多数おられます。また、ご家族の方には、入学金の家族割りや、授業料の家族同時在籍割引などもございますので、お気軽にお問合せください。

Q. 将来外国へ留学するために英会話を始めたいのですが、大学入試が終わってからでは遅いですか?

大学によっては、入試科目に、4技能「話す」「聞く」「読む」「書く」の英語試験の結果を求められる事もあります。この4技能は、短期的な単語や文法の記憶力ではなく、英語の総合力が問われます。
特に、「聞く」「話す」は、外国人の講師とのレッスンを積み重ねることで、聞くスピードに耳を慣らしたり、話すことへの苦手意識を少しずつ軽減していけます。大学入学後も、たくさんの講義で時間がとれないことも多々あり、気がついたら、就職活動が始まり、留学は結局できなかった、という話も聞きますので、将来に向けて早めの準備・スタートをおすすめします。

Q. 小1から別の英語教室に通い3年たちますが、本当に英語でしゃべれるようになっているのでしょうか?

ユニバーサルキャンパスでは、UCAT(達成度テスト)を半年に1回実施し、お通いのクラス以外でもすべてのキッズクラスで、年度の最後にパフォーマンスウィークを設けています。パフォーマンスウィークは、それまでに学習した単語や英語表現を使って、ひとりひとりが英語で発表する機会です。保護者の方にも来場・見学していただけますので、ぜひご参加ください。
パフォーマンスウィークとは別に、参加費用無料で、“UCスピーチDAY”という発表会にも参加していただけます。 “UCスピーチDAY”は、各校舎からのたくさんの参加者が一同に集まって、大きな会場にて行います。ご家族どなたさまにも、見学いただけますので、お父さまやお祖母さまなどもお誘いあわせて、一緒に応援をしていただけます。

Q. 宿題はたくさんありますか?学校の宿題もできていない事があり、ちゃんとやれるのか少し心配です。

幼児クラスは宿題はありません。小学生のクラスも、ベーシックキッズコースの場合には、宿題はありませんが、アドバンスキッズコースは宿題があります。しかし、毎回少しづつの宿題の量ですので、それほど負担にはなりません。宿題提出の状況などは、保護者の方にもご確認いただける、生徒ノート(連絡ノート)でご確認ください。

Q. 大人しい子なので、ちゃんとクラスの中で話せているのかな?と心配です。

少人数制のメリットを活かして、生徒さん全員がクラス内でしっかりと発言をして授業へ参加できるように、講師がしっかりと目を配っていますが、各部屋にモニターを設置しておりますので、保護者の方がご様子を見ていただく事も可能です。また、レッスン内での発言や態度、宿題提出、小テストの結果などを担当の講師が毎回記載し、保護者の方にもご確認をいただく生徒ノート(連絡ノート)がございます。

無料体験レッスン

お近くの校舎に電話 メールでのお問合せ