ホーム

ぷれわんの特長

小学校受験を通じて、合格力と人間性を育みます。
京進ぷれわんにおまかせください!

子どもたちをとりまく教育環境が劇的に変化してきています。特に京都においては、2006年には同志社・立命館で小学校が設立されました。さらに、京都府南部には、同志社国際学院が2011年春に開校となり、「小学校受験」にさらに大きな注目が集まっています。
京進では創業以来40年にわたって、「学力と人間性の向上」を掲げ、「豊かな人間性」の育成に取り組んできました。そして、その歩みの中で、幼児期における早期教育は、豊かな才能を開花させると同時に、入試に必要とされる才能も、早期の取り組みで確実に力をつけられるということを実感しています。

私たちは、全国的にもトップレベルの教材、カリキュラムで指導を行い、又、熱意溢れる教師陣でご期待にこたえていきたいと思っています。「京進ぷれわん」は、そんな私たちの「想い」をかたちにしたものです。子どもたちの将来の可能性を大きく広げるチャレンジをしっかりサポートし、責任を持って、夢・実現へと導いていきます。どうぞ、ご期待ください。

tachigi

株式会社京進 代表取締役会長
立木 貞昭

難関私立大系の附属小学校が続々開校。
今、小学校受験は大きく変化しています!

難関私立大系の附属小学校が続々開校
子どもたちの可能性を育む環境が、大きく変わろうとしています。

about1 関西では、関関同立の附属小学校が次々と開校し、さらに、多くの有名私学も小学校開校を予定しています。「小学校受験」は、まさに変革の時代です。『京進ぷれわん』は、40年にわたる京進のノウハウを結集して、新時代にしっかりと対応します。

小学校受験にトライすることで、生きる力を大きく伸ばせます。

about2小学校受験で問われるのは、特殊な受験テクニックではなく、バランスのとれた「能力」と「人間性」です。『京進ぷれわん』では、受験に照準を合わせた学習を通じて、子どもたちの「生きる力」を大きく開花させていきます。

6才までの体験と学習で、
「脳力」の90%が完成します。

graph大脳生理学の研究によって、6才までに脳の機能の約90%が完成することがわかってきました。「教育という刺激」によって幼児の脳は飛躍的に発達します。効果的なカリキュラムに従って「小学校受験」に取り組むことは、子どもたちにとって、「脳力」という一生の宝物を育てることにつながります。


お問合せ、資料請求、
無料体験授業
お申込みは
こちら!