女性の再就職支援を目的に保育士資格講座「これから保育士」を期間限定で受講料無償化  資格獲得から就職まで一貫サポートを実施

京進グループが運営する保育士資格取得e-ラーニングサービス「これから保育士」は、総務省統計局が発表する「労働力調査」(※1)での女性失業者に関する報道を受けて、再就職を希望する女性に向けたe-ラーニングによる保育士資格講座の受講料無償化を実施いたします。5月28日(金)より公式HPの公開、6月1日(火)より募集を受け付けております。

 

講座受講料の無償化に至った背景として、緊急事態宣言下における女性の失業率が大きく影響しています。2021年2月時点での女性における失業率は2.6%(※1)でした。また、野村総合研究所が調査を行った「パート・アルバイト就業者の実態に関する調査(2021年2月)」では、パート・アルバイトのうち、「シフトが5割以上減少」かつ「休業手当を受け取っていない」人を「実質的失業者」と定義し、今回の調査結果および総務省「労働力調査」を用いて推計したところ、2021年2月時点で、全国の「実質的失業者」は、女性で103.1万人、男性で43.4万人にのぼることが明らかとなりました。ここで定義した「実質的失業者」は、一般的に、統計上の「失業者」にも「休業者」にも含まれず、コロナ禍における失業率が問題となっております。これらの調査から、女性の失業問題は深刻化の一途を辿ると京進グループでは考えております。

そうした状況の中、「ステキな大人が増える未来をつくる」というビジョンを定めている京進グループは、女性失業者への支援を早急に行うべきと捉え、一人でも多くの女性が幸せに働くことを通してステキな未来を築けるよう、保育士資格の短期取得を目指す京進グループのサービス「これから保育士」において、保育士資格講座の受講料無償化を急遽決定いたしました。また、京進グループが運営を行う保育士就職支援サービス「ホイクルージョブ」や全国96園の保育園・こども園・幼稚園を運営する保育事業部とも連携し、再就職支援の体制を整えております。

京進グループは、今後も「ステキな大人が増える未来をつくる」というビジョンのもと、世の中の課題に対してサービスを通じたアクションを行っていきます。

 

【実質的失業者数の存在について】

緊急事態宣言を迎える中で、2021年2月時点での女性の失業率は2.6%(※1)でしたが、野村総合研究所が調査を行った「パート・アルバイト就業者の実態に関する調査(2021年2月)」では、失業状態にある非正規雇用者が男性43.4万人に対して、女性は103.1万人に上ることが明らかとなりました。これにより、総務省統計局が発表した調査結果の失業率である2.6%と、野村総合研究所による推計を合わせた場合、結果として6.0%を記録することとなり、男性の失業率を大きく上回ります。

5月28日(金)に発表された4月度における女性の失業者数は80万人と、前年同月と比較し5万人の増加となりました。失業率としては2.3%と先月に比べ0.1ポイント低下といった結果となっておりますが、緊急事態宣言延長の見込みなどを鑑みると、女性の失業問題解決には依然として程遠い状況であると京進グループでは考えております。(※2)

また、「これから保育士」での保育士資格講座の受講料無償化は、SDGsの目標4.4に定められている、「2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、ディーセント・ワークおよび起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。」にも対応することを狙いとしました。

※1 出典:「労働力調査(基本集計)2021年(令和3年)3月分」(総務省統計局)(2021年5月28日に利用)

URL:https://www.stat.go.jp/data/roudou/rireki/tsuki/pdf/202103.pdf

※2 出典:「労働力調査(基本集計)2021年(令和3年)4月分」(総務省統計局)(2021年5月28日に利用)

URL:https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/gaiyou.pdf

 

【これから保育士について】

スマホひとつで保育士筆記試験対策が出来るオンラインサービスで、スキマ時間での学習により、それぞれにあった試験対策が出来ます。運営元である京進が学習塾などで培った独自のノウハウと、最新のe-ラーニングシステムを活用し資格取得に向けた試験対策を提供することで、社会で活躍する人材の養成に貢献します。本サービスはWEB受講であるため、即日対応が可能となっているだけでなく短期合格のための学習管理をいたします。

 

【「これから保育士」受講料無償化概要】

■支援内容

保育士講座の受講料免除(本科コースA 39,600円(税込み)/本試験2回対応)

学習進捗に合わせた、メールコーチングサービスの無料利用

保育士就職に向けた、就職支援キャリアアドバイスサービスの無料利用

 

■応募条件

  • 対象者

女性失業者、および失業予備軍

  • 証明書類

運転免許証、健康保険証、パスポート等の公的書類の画像データ、現況のご説明や法的誓約書等の提出

  • 注意事項

短期合格と再就職を支援目的としているため、徹底した学習進捗管理を行いつつ、メールでコーチングを行うほか、近況報告をしていただきます。

一定期間応答がない場合は、サービスを一時中断し、状況の確認を行います。

後進の支援のために、学習・合格・再就職体験のコメント依頼をすることがあります。

 

■申込方法

ホームページのお問い合わせ窓口から、お気軽にお申し込みください。

まずは、お問い合わせや困りごとのご相談だけでも、お声がけをお待ちしております。

【これから保育士サイト】https://www.ko-re-ka-ra.com/contact

【講座受講料無償化についての特設ページ】http://www.ko-re-ka-ra.com/news/emergency202105/

【問い合わせ先】

MAIL:korekara@kyoshin.co.jp

TEL:0120-019-028

 

■スケジュール

・第1弾募集期間:6月1日(火)~6月30日(水)先着100名

・第2弾募集期間(予定):8月1日(日)~12月31日(金)

 

【京進グループについて】

京進グループは、グループビジョンとして「ステキな大人が増える未来をつくる」を掲げています。子どもたちのみならず、様々な年代の人々に喜んでいただけるサービスを通じて、「ステキな大人」が増える社会の実現を目指しています。

【保育士就職支援サービス、ホイクルージョブ】

2020年8月19日より、サービスの提供を開始している京進グループの「Hoikuroo Job(ホイクルー ジョブ)」は、仕事を探す保育士と保育士を求人する保育園をオンラインで直接結ぶマッチングサイトです。

保育園側としては、直接求職者とやりとりが出来るため採用コストの削減が見込まれるだけでなく、成功報酬型なので求人広告費用がかからず導入しやすいといったメリットがあります。

一方、保育士のメリットとしては仕事探しがオンラインでできるので、手間・時間がかけずに、応募から面接、内定・承諾までのやりとりがひとめで分かるといった点が挙げられます。

今回、京進が行うキャリア支援事業では保育士資格講座の受講料免除だけでなく、当サービスを合わせて活用することにより、資格の獲得に加えて現場での活躍までを一貫してサポートすることを目指します。