立木奨学金

立木奨学金は、2011年から当社グループ創業者・会長の立木貞昭が、個人のお金で一般社団法人「国際教育文化医療支援交流機構」(※)を通じて行っている、国際貢献活動のひとつで、毎年、海外の様々な大学の優秀な学生を支援しています。
※この社団法人は、日本と諸外国の教育・文化・医療の支援や交流、研修などの事業を通じ、相互理解を促進し、親善に寄与することを目的とした京進グループの関連団体です。(詳細はこちら

立木奨学金 授与シーン

立木奨学金は、2011年に創設され、中国の貴州大学をかわきりに、現在に至るまで計16大学の学生たちに授与されてきました。奨学金の授与は、立木が現地に赴き、自身の考えや思いを伝えたうえで、授与式で直接学生たちに手渡しています。

奨学金を授与された学生からは感謝の手紙も寄せられています。

奨学金を授与された清華大学学生(リ・ショウシンさん)からの感謝の言葉

次世代のリーダーになる優秀な学生を経済的に支援することは、京進グループの経営理念である、「日本と世界の教育・文化の向上、社会の進歩と善良化に貢献する」の体現でもあり、将来的には日本と諸外国の友好的な関係にもつながると考えています。


マンダレー外国語大学

貴州大学

承徳護理職業学院

立木奨学金 授与実績

中国 貴州大学 貴州民族大学 湖南大学 中山大学 長沙明照日本語専修学院
中南大学外国語学院 中南大学看護科 大連大学 清華大学 宜春大学
九江職業大学 承徳護理職業学院 北京対外経済貿易大学
ミャンマー マンダレー外国語大学 タウンジー大学
タイ ラチャマンガラ工科大学
立木奨学金 授与シーン
宜春大学
立木奨学金 授与シーン
大連大学